Masanori Otomo Official Site
プロフィール

■10月04日:選挙戦6日目 個人演説会を開催しました

残された期日はあと2日になり、いつもの朝立ちも6時台から、気合のこもったものになりました。この頃には上位の方々と下位のごく一部のみが予想されてきており、そこでは最下位争いは私を含めた数名かという状況が囁かれていました。

election2013_17-1


けれども、そのことに反して、この日はうれしい街頭演説のスタートでした。4年前はそれぞれ新妻だった、私の義理の娘と、その双子の姉妹が、私の両サイドで支えてくれるシチュエーションで、エスリードマンション前からのスタートさせていただきました。そしてわが6小区域をマイクと旗をもって、3人でくまなく街頭でのスポット演説で、歩いて歩いて街角ごとに、訴えをさしていただきました。
午後からはいよいよ追い込み街宣で、福山哲郎参議の応援もいただきました。

election2013_17-2

election2013_17-3

election2013_17-4

そしてこの選挙中の1番のサプライズが待っておりました。それは東北の震災後、わたしの日記でも何度もお伝えした、宮城県は名取市で大災害に合われた太田県会議員さんが、予告なしに、わざわざ私の応援のためにお越しいただいたことでした。しかも夜の個人演説会までご出席頂き、応援の弁をいただいたことなんです。こんな嬉しいことはこの選挙期間中初めてで、次にマイクを持った私は、思わずこんな状況では滅多に出ない笑顔での演説になったのでした。
夜の演説会は毎回同様、手話通訳付きで盛大に開催することができました。ここにきて、演説会に来ていただいた方の数だけは確定で何とか読めて、当選までの数百票をあと1日で何とかしっかりとゲットすべく、残された最終日を当選にむけて頑張ることを心に誓った、一日でありました。

election2013_17-5

election2013_17-6

election2013_17-7

election2013_17-8

.
.